アバター に更新

問題集:if文 for文

問題1

10~1まで『10,9,8(途中省略),1』と表示させるプログラムを作成しなさい。

回答をみる
copied!

public class Lv0215 {
	/*
	 * メインメソッド
	 */
	public static void main(String[] args) {
	
		// 10 から 1 まで繰り返します
		for (int i = 10; i > 0; i--) {
			
			if(i == 1 ){
				//表示
				System.out.print(i);
			}
			
			//表示
			System.out.print(","+i);
		}
	
	}

}

問題2

1~10までで、偶数が何個あるのか表示させるプログラムを作成しなさい。

回答をみる
copied!

public class Lv0223 {
	public static void main(String[] args) {
		
		//合計値を入れる変数宣言
		int sum = 0;
		
		// 1 から 10 まで繰り返します
		for (int i = 1; i <= 10; i++) {
			
			//iが偶数の場合
			if ( i%2 == 0) {
				
				//合計値計算
				sum += i;
				
			}
		}
		
		//表示
		System.out.println("偶数の合計値は、"+ sum +"です。");
	
	}

}

問題3

1~20までの偶数の合計値を求め、その時に何回計算を行ったか計算回数を表示するプログラムを作成しなさい。

回答をみる
copied!

public class Lv0223 {
	public static void main(String[] args) {
		
		//合計値を入れる変数宣言
		int sum = 0;
		
		// 1 から 10 まで繰り返します
		for (int i = 1; i <= 10; i++) {
			
			//iが偶数の場合
			if ( i%2 == 0) {
				
				//合計値計算
				sum += i;
				
			}
		}
		
		//表示
		System.out.println("偶数の合計値は、"+ sum +"です。");
	
	}

}

問題4

1~10までの整数の間にカンマを入れて表示させるを作成しなさい。
例)1,2,3,4,・・・・10
※ 10の後ろには、カンマは付けません。

回答をみる
copied!

/*
 * 解答例:Lv0225
 * RJC Human Resource
 */
public class Lv0225 {
	public static void main(String[] args) {
	
		// フラグ用変数 flag に false を代入します
		boolean flag = false;
		// 1 から 10 まで繰り返します
		for (int i = 1; i <= 10; i++) {
			
			// フラグが立っているか判定します
			if (!flag) {
				
				//表示
				System.out.print(i);
				
				// フラグを立てます
				flag = true;
				
			//条件に当てはまらない場合
			} else {
				//表示
				System.out.print("," + i);
			}
		}
	
	}

}
2
アバター

RJC

RJCはエンジニアが主役。 RJCのエンジニアはお客様の未来のために、スキルを高め続けています。 RJCはそんなエンジニアを全力で応援し、エンジニアと共にお客様にハッピーを届けます。